セッションが上手になりたい。

セッションが上手になりたい。


そんな声をいただたくことがある。


 

もっとうまくなりたければ、周囲の人に目を向けてみるといいと思う。


「○○さんのあのクセは、この数字が表現しているのかな?」


「この人に反応しちゃうのは、私の数字の真面目な要素が出すぎているから?」


誰かを通して数字を見る作業は、合わせ鏡のようなものだ。


様々な角度からその人を映し出して、丁寧に見ていくと、本人さえも気づかないような大切な何かをちらりと見せてくれることがある。


 

人を丁寧に見ること。

これがセッション力向上の最大の秘訣じゃないかと、わたしは思う。

 

今日の画像は、おなじみ軸シリーズの年末年始バージョン。

お仕事の合間にスローペースにカキカキしています。ま、間に合うかな・・・(どきどき)

潜在数秘術®️協会アプリ

生年月日と名前を入力するだけで、すぐに分析結果が手に入る無料アプリ。自分の数字がわかるだけでなく、各ナンバーの解説を読むことができます。気になるあの人の数字もチェック!