Q 数字の2桁は見ないのですか?

数字は基本的に、一桁に全て計算して分析をします。(一桁の数字をルートナンバーと言います。)
マスターナンバーは11、22、33のみ、そのままにしておきます。
44、55など、それ以上のぞろ目は、潜在数秘術ではマスターナンバーとして換算しませんので一桁に直します。
二桁の数字を考慮するのは、アドバイザー講座やその他講座でお伝えさせて頂きます。

Q 名前は旧姓ですか?

名前は、基本的に旧姓で分析します。
生まれてすぐに名前が変わった場合や、子どもの頃に名前が変わった場合は、二つの名前とも同時に分析しましょう。
年齢が幼い時期に名前が変わった場合は、それが人生に影響が出やすいと考えられます。
それ以外の場合、もしくは分かりにくい場合はまずは旧姓でみていくことをお勧めします。

Q 結婚後の名前はどうやって見ますか?

結婚後の名前は、自分の人生に相手の名字(つまり、相手の家系のエネルギー)が加わる、
と考えてみると分かりやすいでしょう。
決して、大きな影響を与えることはありませんが、結婚後に自分の使命が変わったりすることもあります。
結婚後の名前に関しては、アドバイザー講座やマスター講座でお伝えさせて頂きます。

Q ローマ字変換はどのようにするのですか?

こちらは初級動画セミナー他、講座の資料となります【ローマ字変換の方法】をご覧下さい。
ローマ字に変換する場合は、伸ばす音などに注意点がございますので、
よく読んでお間違いのないように分析をしてみてください。

Q 意識しないナンバーと しないナンバーはどれですか?

LP~Mまでのナンバーは、基本的に潜在的なナンバーです。
つまり、何も意識していなくても自然とそう振舞ってしまったり、そういうことを考えていたりする傾向を示しています。
ですから、自分の持つ潜在的な数字のエネルギーを知り、それを意識するのではなく
それが、どのようにしたら意識せずとも自然に開花されるのか?をポイントにしてください。
こちらも「絶対にそうである」というものではなく、あくまでも参考に自分と向き合うヒントにされることが秘訣です。

Q バースデーナンバー(B)ってどうやって見るのですか?

バースデーナンバーは、私たちの持つライフパスナンバー(LP)をサポートするナンバーです。
これは、潜在的に秘められた才能を示すLPがよりスムーズに開花するために、
どのようなことを意識しようか?と教えてくれるナンバーであり、表面的な性格にも現れやすいと言われています。
潜在的な才能が自然に開花され、無意識に人生に生かされるようになるために、
意識してみると良いのがバースデーナンバーですので、このナンバーは意識しても構いません。

Q BとLPが同じ時はどうしますか?

バースデーナンバー(B)とライフパスナンバー(LP)が同じときだった場合、
そのままバースデーナンバー(B)の項目を見て、意識することを選びましょう。

Q 適職はどの数字を見るのがいいのですか?

適職は、基本的にはディスティニーナンバー(D)を見るのが良いです。
慣れてきたら、本質的な才能や潜在能力を現すライフパスナンバー(LP)と共にDを一緒に見て、
総合的に適した職業や配属などを導いてみましょう。

Q 自分のLPやDに書かれていたキーワードが苦手 or ピンと来ないのですが・・・

数秘術とは、当たっている当たっていない、ということだけのために活用するものではありません。
例えそれが自分の思っていた内容と違っていても、大切なのは自分が自分のことをどう思うか?
当たっていないと思うのであれば、そういう結果なんだ、と思って深刻に捉えないことがポイントです。
また、別のナンバーで試練のナンバーや、チャレンジのナンバーも割り出しますが、
これはアドバイザー講座などで説明させて頂きます。

Q 数字には色々な意味があるけど、どれが自分のことを示しているのですか?

これには決まりはなく、自分の目がとまったところや、自分が気になるキーワードで考えていくと良いでしょう。
数字に決められる、のではなく、自分の生年月日や名前から導かれた意味を踏まえて
人生をどのように考えていこうか?というエッセンスにして頂けると良いです。

Q 相性はどうやってみるのですか?

潜在数秘術では、特にこれといった相性の良さ・悪さは決めておりません。
数字は参考であり、人は感情などでその都度、相性が変わったりするからです。
ですが、合う合わないは数字別にありますので、詳しくは潜在数秘術アドバイザー講座でお伝えさせて頂きます。

Q 屋号や芸名、ペンネームなども意味あるのですか?

屋号やお店の名前、活動名やチームの名前なども、アルファベットと数字に変えてそのバイブレーションを見ることが出来ます。
また自分につけている別名も、数字で出してみると、その数字に含まれるキーワードも自然と名前に含まれることになります。

 

 

 

 


Q 「初級動画セミナー」を購入し学びました。潜在数秘術を使ってセッションをしてもいいですか?

「潜在数秘術」のみを使いセッションをする場合は「マスター講座」を受講してください。
その前に「アドバイザー講座」というものがありますが、こちらは、現在お持ちの資格やメニューなどに加えて
潜在数秘術アドバイザーと名乗り、アドバイスすることができます。(潜在数秘術単独でのセッションはできません。)
「潜在数秘術」単独でセッションをしたい場合は、「マスター講座」を受講していただきますよう、お願いいたします。
なお、「数秘術」という名前でしたら、セッションしていただくことは可能です。

Q アドバイザー、マスター、ファシリテーターの違いを教えてください。

「アドバイザー」は、現在お持ちの資格やメニューなどにプラスして潜在数秘術アドバイザーと名乗り、アドバイスすることができます。
「マスター」は、潜在数秘術を単独で使いセッションやカウンセリングを行うことができます。
(セミナー・講座はできませんのでご了承ください。)
「ファシリテーター」は、潜在数秘術という名前を使って、各自で好きな講座をしてもらうことが出来ます。
(アドバイザー認定講座はできませんので、ご了承ください。)

Q 講座は、アドバイザーから順番に受けなくてはいけませんか?

はい。すべてステップアップとなっておりますので、アドバイザー講座から受講していただきますよう、お願いいたします。

Q セラピーやカウンセリングに潜在数秘術を取り入れたいのですが、どの資格を取ればよいですか?

「潜在数秘術アドバイザー」の資格にて、セラピーやカウンセリングの補助としてお使いいただくことができます。

Q 潜在数秘術を教える講師になりたいのですが、どうしたらいいですか? 

「潜在数秘術アドバイザー」講師になりたい場合は、「認定講師講座」まで受講してください。
潜在数秘術を使ったセミナー・講座(4つの意識の話、数字の話など)をしたい場合は、「ファシリテーター講座」までを受講してください。

 

 


Q セミナー受講はカード決済できますか?

PayPalでの決済を受付しております。
また、ファシリテーター以降の講座に関しては、分割でのお支払いも可能ですが
それについては個別に対応いたします。

Q 海外にいても、セミナーを受講することはできますか?

初級動画セミナーについては、海外にお住まいの方にも受講していただくことができます。
動画、音声、pdfファイルをダウンロードできる環境があればどこでも大丈夫です。
「アドバイザー」以降の講座につきましては、現時点では海外での開催を予定しておりませんので ご了承ください。